平成22年9月1日(水)
岩手県立 
福岡高等学校(1学年)の皆さん

岩手県立福岡高等学校1学年の皆さん(5名)が
企業訪問のため当支所へお見えになりました。

当日は、最初に山本支所長から生徒さんからの質問事項に関して自分の体験からの話がありました。
その後、森林環境研究グループ主任研究員小野賢二から「スギ林とブナ林の土壌の違い」と題した研究内容と
自分の仕事の目的などについて話がありました。
最後に、生物被害研究グループ主任研究員前原紀敏から「松枯れ被害について」と題して研究内容と
生徒さんの質問に同時に答える内容で話がありました。
それぞれの説明者に質問も出され、有意義な時間を過ごしていただけたかと思います。
時間が、10時半から12時と短時間であったのが残念です。
今回の企業訪問の目的達成の一助となれば幸いです。